HOME 講座一覧 アクセス 受講生の声 WINGSチーム 英語イベント情報 法人向けサービス

抽象画を楽しみながら豊かな感性を養う講座

HOME> 抽象画を楽しみながら豊かな感性を養う講座

抽象画を楽しみながら豊かな感性を養う講座

日程
全3回

第1回7月21日(日)10:00~11:30
第2回7月28日(日)10:00~11:30
第3回8月4日(日)10:00~11:30  
   懇親会あり(参加希望者のみ)
開講決定日
7月21日 (日)~8月4日 (日)
受講料
15,000円(消費税込、全3回分)
早割
13,000円
(※7月7日までにお申込みの方)
友割 10,000円(お友達と一緒にご参加の方)
場所
WINGSアカデミー:JR元町駅より徒歩3分 阪急三宮駅より 徒歩4分
講師
David Atwood
英語難易度
★★☆☆☆
神戸の英会話「WINGSアカデミー」で英語で抽象画を楽しみながら、抽象画の時代背景やテクニックを学ぶ講座
講座内容
「抽象画」と聞くとなかなか理解することが難しい、と思われる方が多いのではないでしょうか。
この講座では「抽象画」という表現方法を難しく考えず誰もが持つ、形のない感情や四季の表現を、代表的な抽象画のアート作品を見ながら作者は何を表現しようとしたのかをディスカッションし、さらに自分で表現することにより、紙の上で表現する喜びを体感していただきます。色がもつイメージや、形が持つイメージなども学びます。たった一本の線でさえ、悲哀や歓喜の感情を込めることができます。感情や季節など、どのように形ないものをアート作品にするのかを知り、実践しながらみていきます。
コミュニケーション方法の一つとして言語がありますが、自分の感情を色や線で表現できるとしたら、アートも立派なコミュニケーション方法の一つだと講師Davidは感じています。音楽と同じように抽象画は感性で創り、感性で読み取ることで楽しむ方法を紹介していきます。
感動や感情といった言葉では表現しきれない、言葉では表現できない何かを抽象画アートを通してより身近な表現方法をして表現できるようになると素敵だと思いませんか。
また英語でこの講座を受けることで英語のアート用語に触れ、英語を使いながらアートについて語る体験をしてみてください。
この講座で学べること
・代表的な抽象画作品の理解を深める
・色相環やモチーフがもつ表象
・色や形が表すことのできる感情や表現の基礎を学ぶ
・想像力を使いながら、アート作品を見る、制作する
・風景をテーマに実践する
・アートを英語で語る上での表現・ボキャブラリー
こんな方におススメです
・抽象画に馴染みがないけれど理解したい、挑戦したい方!
・想像力の幅を広げたい!
・絵を描くのが好き!
・感情をアートで表現してみたい!
・芸術作品鑑賞をもっと楽しみたい!
・英語でアートのことを語れるようになりたい!
・英語でディスカッションする機会が欲しい!
その他特記事項
持ち物:スケッチブック・色がたくさんあるような雑誌1冊
当講座の講師
David Atwood
David Atwood
プロフィール
カナダ・モントリオール出身。17歳の時に絵画の面白さに目覚め、美術で定評のあるモントリオールのコンコ―ディア大学で美術を専攻。卒業後は芸術家としての道を進み、カナダ・ヨーロッパで展覧会をひらく。中学生に美術を教える傍ら、ニューヨークのたくさんのアートギャラリーや、メトロポリタン、近代美術館、ホイット...
講師のプロフィールをもっと読む
よくある質問 コース案内 講座プロデューサー募集
メール登録メールフォーム講座ご参加の流れ